【20秒でできる】Twitterカードのやり方と設定方法

悩んでいる人

Twitterで記事を投稿したときに、画像も一緒に載せてる人いるけどどうやるの?

オウスケ

Twitterカードのことかな?
やり方は簡単なので誰でも20秒でできるよ!

今回はTwitterカードを作成方法について解説します。

僕もTwitterを見ていて、あれってどうやるんだろう?と思っていました。しかし、覚えてしまえばこっちのもの!

上手く設定すれば、記事のクリック率が上がること間違いなしです。

     目次

Twitterカードとは

Twitterカードとは、ツイートに張り付けられた記事に画像を張り付けられる機能のことです。例えば、記事の中にある「アイキャッチ画像」や「記事のタイトル」が表示されるようになります。

ツイートの違い

どうですか?右の方がツイートをクリックしたくなりますよね。

Twitterカードの効果

Itworksの実験によると、クリック率が設定前と後では、1.6%➡3%まで上昇したそうです。さらに、サイト滞在時間が伸び、離脱率が低下する効果まであったとのこと。

ブログ初心者のうちは、検索流入が入りづらいです。そのため、Twitterでの記事拡散は非常に重要。間違いなく設定することをオススメします。

悩んでいる人

Twitterカードって大事なんですね…

オウスケ

そうなんです!

Twitterカードのやり方



Twitterカードの表示方法は4種類があります。しかし、すべて紹介すると長くわかりづらいので、今回はその中の1つを紹介します。

そのためにまず、「Card Validator」という公式サイトに飛びます。(※Twitter公式サービスです)

使い方は簡単で、①に記事のURLを貼る、②[Preview card]をクリックするだけ。

Twitterカード

すると、記事のプレビューが表示されます。

osukeblogのツイート

これで作業は終了。

ツイートするときにもう一度、記事のURLを張り付けてみてください。変更が反映されるはずです。

カエル

URLを貼るだけだから簡単だね!

オウスケ

でしょ?次からはURLを貼る→クリックするだけ!

まとめ:Twitterカードを駆使してSNSを育てよう!

いかかだったでしょうか。一度覚えてしまえば、次からは簡単に記事をツイートに反映できます。

ブログを始めたうちは、Twitterの流入が非常に重要なので、ぜひこの機会に試してください!

今回は以上です。



次の記事>>Twitterシャドウバンをチェックする2つの方法【解決策あり】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
     目次
閉じる