【Twitter】フォロワーを500人まで増やす方法【3,000人を達成した筆者が解説】

悩んでいる人

Twitterを始めたけど、なかなかフォロワーが増えない。500人まで増やす方法を知りたい。



こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • フォロワーが増えるしくみ
  • 500人まで増やすための方法5つ
  • Twitter運用での注意点


筆者情報

(@osuke_blog)

この記事を書いている僕はブログ歴10ヶ月、収益20万円を達成。ブログと平行してTwitterを開始し、8ヶ月で3,000名を達成しています。



今回はTwitterでフォロワーを500人まで増やす方法をご紹介します。

当アカウントは2020年9月からツイッターを始め、本格的にスタートしたのは2020年10月ごろになります。


「どうすればフォローしていただけるか?」を考え、試行錯誤することで、実績0の僕でも8ヶ月でフォロワーが3,000名を超えることができました。


しかし、裏技はなく地道なことばかりです。

本記事を見れば、フォロワーを500人まで増やす5つの方法が実例付きでわかりますよ。



それでは本文を見ていきましょう。

ちなみにフォロワーが500人以下の場合、シャドウバンという制限にかかることがあります。詳しくはTwitterシャドウバンをチェックする2つの方法【解決策あり】をご覧ください。

目次

Twitterのフォロワーが増えるしくみ



はじめにTwitterでフォロワーが増えるしくみを解説していきます。

ここを把握していると、次にご紹介する500人まで増やす5つの方法がグッと理解できますよ。

仕組みは以下の通りです。

フォロワーが増えるしくみ

  1. SNSでつぶやく
  2. ツイートが見られる
  3. プロフィール画面を見る
  4. フォローする



窓口はツイートです。発信に興味をもたれると、プロフィール画面にアクセス。タイムラインから、「この人をフォローすると役に立つ情報を得られる」と判断されるとフォローとなります。



まとめると、「認知→興味→アクセス→フォロー」の順番です。

認知されるためにはツイートを定期的に発信することが重要となります。

  • ツイート 内容・習慣化については後ほど解説


Twitterのフォロワーを500人まで増やす5つの方法



続いて、フォロワーを500人まで増やす5つの方法をご紹介します。

5つほどありますが、どれも効果的なので実践してみましょう。

  1. :プロフィールを設定する
  2. :Twitter運用のターゲットを定める
  3. :小さな実績をツイート
  4. :共感を得られるツイート
  5. :ツイートする習慣を身に着ける



ひとつずつ解説していきます。

①:プロフィールを設定する



はじめにプロフィールを設定していきます。プロフィールにはお店でいうところの看板です。

何をしている人でどんなことを呟くのかなど、少しでも興味を持ってもらうことが重要になります。

当アカウントのプロフィールは以下の通りです。

@osuke_blog



プロフィール文では次の3点を意識しています。

  • 何をしている人か
  • どんなことを呟くのか
  • 実績は何があるか


何をしている人か→副業ブロガー
どんなことを呟くのか→ブログ運営について
実績は何か→副業ブログで20万円を達成



上記のように、何をしていてどんな発信をしているかプロフィールに載せています。

オウスケ

実績がなくても問題ありません。成果を出しつつプロフィールを変えていけばOKですよ。


200人の頃のプロフィール


当アカウントが200人の頃のプロフィールになります。

当時は、「ブログを始めて7日目で初収益」という小さな実績を載せていました。

重要なのは「実績の大きさ」ではなく、何をしてきたかです。最初から実績がある人はいないので、少しずつ作っていけばOKですよ。


②:分野ごとのニーズを調べる


プロフィールができたら分野ごとのニーズを調べていきましょう。

なぜなら、ニーズが分かればユーザーがどんな情報を求めているか明確になるからですね。

下記はその一例です。

  • ブログに興味がある:ブログの始め方や有益情報をツイート
  • ダイエットに興味がある:無理なく10kg痩せれた食事方法をツイート
  • 副業について知りたい:副業の種類、お得なポイ活を図解付きでツイート


各分野でどんなニーズがあるか、実際に調べてみるのがおすすめです。



たとえば、女性向けのダイエットアカウントでは痩せる料理などツイートするといいねが付きやすいです。

カテゴリーによって、ユーザーが求めている情報は全く異なります。


どんな情報にニーズがあるかチェックしておきましょう。


③:小さな実績をツイート


実績ができたらツイートするようにしましょう。

なぜなら、実績を発信するとユーザーの目に止まり、結果として多くの方に見てもらうことが出来るからですね。

当時の僕も次のようなツイートをしていました。

2020年9月15日



上記は初アフィリエイト収益が発生したときのツイートになります。

このツイートをしたことで、12名の方にフォローしていただくことができました。

500人を目指すのではあれば、バズる発信は必要ありません。

小さな実績ができたら、発信していけばOKですよ。

ちなみに成果を出すためにしたことは【初心者向け】ブログで1万円を達成するための5つの行動にて解説しています。



④:共感を得られるツイート



共感を得られるツイートもおすすめです。


なぜなら、発信することにより「共感を得る→いいねされる→タイムラインでツイートが流れる→フォローする」という流れができるからですね。

当時はどんなツイートが共感を得られるかひたすら考えていました。

下記ツイートはその一例となります。




ブログをやっていて感じたことをツイートしていました。

自分が経験した中で、「このツイートなら共感を得られるのでは?」と仮説を立てツイート。時間を置いてから反応を見たり、改善点をiPhoneのメモにまとめたりもしていました。



オウスケ

共感を得られるかツイートは何かイメージするのがポイントです。



⑤:ツイートする習慣を身に着ける



5つ目はツイートの習慣化になります。

フォロワーを増やすには継続して発信するのが重要です。



僕もTwitterをはじめるまでは自分の考えを発信するのが怖かったですが、1週間ほどツイートすると慣れていきます。


「変に思われたらどうしよう…」などはあまり考えず、やってきたこと・感じたことツイートすればOKですよ。

Twitter運用でおすすめの無料ツール



ここまでフォロワーを500人まで増やす方法をご紹介しました。

次にTwitter運用でおすすめの無料ツールをご紹介します。

おすすめツール:Social Dog


Twitter運用ではデータが重要です。

データを管理するなら無料ツールのSocia Dogがおすすめですよ。

Social Dogでできること

フォローしているユーザーや、1日で何人にフォローされたか、何人にフォロー解除されたかなどを確認することができます。


また時間がないときは予約投稿などもできるためとても便利です。



PCやスマートフォンからも見ることもでき、データを活用することもできます。

使い方はSocial Dog公式サイトから、「Twitterアカウント」より登録するだけ。個人的にスマホ版の使い勝手がよいため、そちらもおすすめですよ。

>>公式サイトからSocial Dogに登録する

Twitterでフォロワー500人まで増やすまでの注意点



最後にフォロワーが500人まで増やすときの注意点を3つ解説します。

  1. :勧誘DMが来ることがある
  2. :フォロー解除は仕方がない
  3. :相互フォロー・フォロワー買いはしない



ひとつずつ解説していきますね。

①::勧誘DMが来ることがある



ブログ・ビジネス界隈には勧誘DMが届くことがあります。

DM(ダイレクトメッセージとは)

DMとは非公開でチャットできる機能のこと


しかし、勧誘DMは基本的にスルーするのがおすすめです。


ダイレクトメッセージに特別感がありますが、大半がLINE@またはメルマガの勧誘です。

交流がある方を除いて怪しいと感じたDMはスルーしましょう。




②:フォロー解除は仕方がない



Twitter運用をしているとフォロー解除を当たり前です。

というのも、「この人いいかも」とフォローするも「思っていた呟きがなかった」と感じるとフォロー解除となります。

あなたのツイートが相手が求めていた発信ではなかっただけです。

「SNS」の魅力は誰とでも繫がれることですが、合わない人がいるのは当たり前です。



自分でコントールできないことは仕方ないので、落ち込まないでOKですよ。

③:相互フォロー・フォロワー買いはしない



相互フォローのやり過ぎには注意しましょう。

というのも相互フォローをしすぎるとBOTのような感じが出てしまうからですね。

冒頭で解説したように、「ターゲットを定めて、共感・有益ツイート」しつつ、PDCAをひたすら回していきましょう。


まとめ



今回はTwitterでフォロワーを500人まで増やす5つの方法から、注意点をご紹介しました。

最後に500人まで増やす5つの方法をおさらいします。

500人まで増やす5つの方法
  1. プロフィールを設定する
  2. Twitter運用のターゲットを定める
  3. 小さな実績をツイート
  4. 共感を得られるツイート
  5. 共感を得られるツイート

上記の5つとなります

時間はかかりますが、地道にやっていけば500人は到達可能です。

5つの方法を意識して、足りないところを少しずつ埋めていきましょう!



今回は以上です。

次の記事>>Twitterシャドウバンをチェックする2つの方法【解決策あり】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
目次
閉じる