【大学生向け】ブログの始め方3ステップ【現役学生ブロガーが解説】

悩んでいる人

学生ですがブログを始めようか悩んでいます!大学生でも稼げるのかな。現役でやっている人の体験談を知りたい。



以上の悩みを解決できる記事をご用意しました。

本記事の内容
  • 大学生向け!ブログの始め方【開設編】
  • 大学生がブログで稼ぐ方法【準備編】
  • 現役大学生がブログを始めてよかった3つのこと
  • 大学生がブログを始めるときの注意点3つ


この記事を書いた人

Twitter(@osuke_blog)

この記事を書いている僕はブログ歴10ヶ月。自粛期間をきっかけにブログを始めて20万円を達成。東京で暮らしています。


今回は、大学生向けにブログを始める方法をご紹介します。


ブログを始めるには手順があり、それを知っていないとマネタイズできなかったり、アクセスが集まらないことも。


そこで本記事では、ブログの開設方法から、収益化のしくみをていねいに解説していきます。


ということで、さっそく本文を見ていきましょう。

     目次

大学生向け!ブログの始め方【開設編】

悩んでいる人

ブログを始めてみたいけど、どうやって開設すればいいか分からない



こういった疑問をお持ちの方が多いと思います。


ここは分かりにくいと思うので、丁寧に説明していきますね。

ブログの始め方【開設編】

  • 手順①:ブログを始める目的を決める
  • 手順②:WordPressでブログを開設
  • 手順③:ブログで書くテーマを決める


ブログを開設するには上記3ステップのみ。

1時間かからずにすべて設定できるので、じっくり読み進めてください。

手順①:ブログを始める目的を決める

いきなりブログを開設する前に、始める目的を決めておきましょう。

というのも、目的が決まっていると、就活やインターンでのガクチカ。必要なサービスが分かるからですね。

オウスケ

僕の場合は、役に立つスキルが欲しい。そのためにはブログで収益化したい!という目標がありました。


反対に、「日々の想いを記録したい」という方には、無料のブログサービス(note、はてなブログ)などでOKです。

しかし、僕のように収益化を目指したい方であれば、WordPressがおすすめです。


手順②:WordPressでブログを開設


手順②では、WordPressを使ってブログを始める方法をご紹介します。

悩んでいる人

費用はどのくらいかかるの?


という質問にお答えすると、レンタルサーバー(12ヵ月)・ドメイン代を合わせて12,000円~1,5000円ほど。

有料テーマを使うと、プラスで1万円~1.5万円ほどになります。

オウスケ

お金をあまりかけたくないという方は、無料テーマでOKです!テーマとはブログを着せ替えできるイメージですね。


話を戻して、WordPressの良い点は集客からマネタイズしやすい点です。

そのため、ブログで稼ぐ9割以上の方はワードプレスを使っています。

ワードプレスでブログを始める方法


ワードプレスでブログを開設するには、サーバー契約から、ドメイン(住所)が必要となります。


自分だけの一軒家を持つイメージですね。

ブログの始め方
  1. レンタルサーバーを契約
  2. WordPress簡単セットアップ
  3. 基本情報を入力
  4. WordPressを導入
  5. WordPressの初期設定


上記の通り行えば、1時間もかからずブログは完成しますよ!

詳しいブログの始め方は、下記にて解説しています。

>>【10分でできる!】WordPressブログの始め方を解説


手順③:ブログで書くテーマを決める

ブログが開設したら、ブログで書くテーマを決めていきましょう。

ブログには大きく2種類あります。それが「雑記ブログ」と「特化ブログ」です。

オウスケ

雑記ブログは書けるテーマが広いです。反対に、特化ブログは専門性が出るため、収益化しやすいなどのメリットがあります。


とはいえ、ブログで稼ぎたい!という学生の方は多い思うので、発信テーマを3つに絞っていくのがおすすめ。


ちなみにブログで稼ぎやすいテーマ・稼ぎにくいテーマがあります。

ブログで稼ぎやすいテーマ

  • クレジットカード
  • プログラミングスクール
  • 転職関係
  • 副業関連
  • 仮想通貨、投資

稼ぎにくいテーマ

  • お役立ち情報
  • 金融系ジャンル
  • グルメ系


上記の通りですね。

ブログで発信するテーマ選ぶには、以下の3つを意識してみましょう。

  1. そのテーマ・ジャンルは好きか
  2. 紹介できる商品・サービスはあるか
  3. そのジャンルを調べるのが苦ではないか



特に嫌いなジャンルを選んでしまうと、続けることが困難となります。

ブログで結果を出すには半年から1年はかかるため、あなたの好きなテーマを選びましょう!


関連記事:月25万稼ぐブロガーの筆者が教える!副業ブログの始め方3ステップ

大学生がブログで稼ぐ方法【準備編】



ここまでブログの開設方法をご紹介しました。

大学生がブログで稼ぐコツ

  1. SEOを理解する
  2. ASP・Googleアドセンスに登録
  3. アフィリエイト記事を書く



実際、僕が20万円を達成するために意識したことをまとめたので、参考にしてみてください。

その①:SEOを理解する

1つ目はSEOについて理解することです。

オウスケ

SEOとはGoogleの検索画面で上位表示させることで、上位表示することでアクセスが集まります。たとえば、「ブログ 始め方」で検索したときに、1ページ目に表示されたサイトはSEOに強いサイトです。


そのため、検索ボリュームの多いキーワードで1位を獲れば、大量のアクセスが集まります。


SEOで上位表示させるには、SEO対策が重要となります。

かんたんなSEO対策
  • タイトル・見出しに検索キーワードを入れる
  • 高品質な記事を書く
  • SEOライティングを覚える


特に重要なのは、読み手に価値を与えるということ。結果として、Googleにも評価してもらえる記事が完成します。

悩んでいる人

SEOについて何となくわかったけど、ライティングが心配…。


こんな悩みを持つ学生の方には、ブログ本がおすすめです。なぜなら、SEOライティングについて体系的に学べるからですね。

Webライティングが学べるおすすめ本


上記2冊は、ブログ初心者の方でも読みやすい内容となっています。


その他おすすめ本は、【保存版】ブログ運営で実践的に使えるおすすめの5冊にてご紹介しています。

その②:ASP・Googleアドセンスに登録

SEOについて理解できたら、収益化を目指していきましょう。

ブログでマネタイズする方法は2つ。

「Googleアドセンス」「アフィリエイト広告」の2つです。

アドセンス・アフィリエイトの違い

  • Googleアドセンス:収益化は簡単だが、大量のアクセスが必要
  • アフィリエイト:報酬は高いが、少し難しい


オウスケ

アフィリエイト・Googleアドセンスの詳しい違いは、ブログ運営におすすめの広告2つにて解説しています。


ブログで5万円、10万円…と稼ぎたい方は、アフィリエイトをおすすめします。

悩んでいる人

アフィリエイトって何?


という方に簡単に説明すると、「アフィリエイト記事」を書いて、商品・サービスを紹介して、売り上げから報酬を得るビジネスのこと。

アフィリエイトのメリット

ちなみに、アフィリエイトのメリットは少ないアクセスで稼げることです。

オウスケ

オウスケブログでも、1万PVで10万円を超えたこともありました。



ちなみに、商品やサービスを紹介するには、ASPサイトへ無料登録する必要があります。

ASPサイトに登録することで、VOD(U-NEXT)やAmazon・楽天などを紹介することができます。


おすすめASPをまとめたので、サクッと登録しておきましょう。

おすすめASPサイト

  1. a8.net:業界最大手!
  2. バリューコマース:金融・転職系が多い
  3. もしもアフィリエイト:12%上乗せで報酬が得られる
  4. Smart-C:アプリ系を紹介するならこれ!


上記は、未成年の方でも登録できるASPです。

「ASPについて詳しく知りたい!」という方は、【2021年版】アフィリエイトにおすすめASP7社も合わせてご覧ください。

その③:アフィリエイト記事を書く

各種ASPに登録ができたら、アフィリエイト記事を書いていきましょう。


ブログで成果を出すには、このアフィリエイト記事がとくに重要です。


なぜなら、アフィリエイト記事で成果が発生することが直接売り上げにつながるからですね。


アフィリエイト記事の書き方は以下にて解説しています。テンプレ形式なので、学生の方は真似するだけでOKですよ。

アフィリエイトの仕組み


ちなみに、アフィリエイトの仕組みは上記の通りです。詳しくは下記記事をご覧ください。

関連記事:【保存版】アフィリエイトブログの始め方を5ステップ

現役大学生がブログを始めてよかったこと3つのこと

ちなみにですが、僕がブログを始めて良かった理由は以下の通り。

始めばかりの頃は成果が出ないこと期間が辛かったです

  • 理由①:PCがあれば学校でも作業できる
  • 理由②:不労所得に近い収益が得られる
  • 理由③:稼ぐスキルが身についた



始めばかりの頃は成果が出ないこと期間が辛かったです。

とはいえ、始めて良かったことが圧倒的に多いのが事実です。

大学生がブログを始めるならいつがおすすめ?

大学生がブログを始めるならいつがおすすめ?


結論から先に言うと、大学1年生の6月以降がおすすめです。


なぜなら、4月に新生活をスタートしてようやく学校生活にもなれてくる時期だから。

大学生になったからと言って、すぐ始めるのはオススメしません。大学生の本分は学業です。

そのため、新生活に慣れてからでもブログを始めるのは遅くありません。

オウスケ

僕は大学生1年の8月にスタートしました。一人暮らしに慣れるまで時間がかかったため、夏休みに変更。今思えば、休暇にスタートしてよかったです。


大学生がブログを始めるときの注意点3つ

ちなみに10ヵ月ほどブログを始めて感じた、注意点は下記3つです。

上から重要なポイントなのでぜひご覧ください。

大学生がブログを始めるときの注意点3つ
  • 注意点①:クレジットカードがあると便利
  • 注意点②:半年は継続する
  • 注意点③:とにかく始めてみる

ひとつずつ解説します。

注意点①:クレジットカードがあると便利


注意点1つ目は、ブログ運営をするならクレジットカードを持っておくのが便利です。

なぜなら、クレジットカードを使う機会が圧倒的に多いからですね。

たとえば、レンタルサーバーの購入・更新、その他ツールなど。銀行・コンビニ払いなども可能ですが、正直めんどうです。

おすすめは楽天カード

ちなみにですが、大学生がクレジットカードを作るなら楽天カードが圧倒的におすすめ。

大学1年の5月に作成しましたが、早めに作っていておいて良かったです。

「楽天カード」というアプリで月々の明細を見れるので重宝しています。

学生の僕でも審査が通りやすかったため、ブログ開設とセットで作るのがおすすめですよ。

>>年会費が永年無料の楽天カードを作成する

  • 18歳以上の方であれば申し込み可能
  • 新規入会&利用で5,000ポイント獲得

注意点②:半年は継続する


先ほどもご紹介しましたが、ブログを始めて2~3カ月で稼げるようにはなりません。

なぜなら、あなたの書いた記事がGoogleに認知されるまで1ヵ月。検索上位に表示されるには2~3カ月ほどかかるからです。

たとえば、6月にブログを始めても上位表示は早くても9月以降になります。

オウスケ

ブログで稼ぐには根気よく続けれるかかが重要になります。


継続することで見える景色は変わるため、最低でも半年は継続しましょう。

ブレイクスルーポイント

ちなみにですが、ブログはある期間を過ぎるとブレイクスルーが起きます。

イメージは下記の通り。

注意点③:とにかく始めてみる

3つ目は、とりあえず始めてみよう!ということです。

「続けれるか分からない、上手くいくか分からない」と考えてしまいますよね。僕もそうだでした。

ただ、勢いで始めて見るのも重要だったします。

オウスケ

ブログは失敗しても、借金ができることはありません。もちろん結果が出るまで時間がかかります。しかし、ま月々1,000円以下で始められるブログは副業として優秀です。


かの有名なウォルト・ディズニーはこう言ってます。

The way to get things started is to stop talking and move your hands anyway.

「ものごとをスタートさせる方法は、話すことを止めて、とにかく手を動かすことだ。」

出典:名言ディクショナリー

やらない理由を探すのではなく、手を動かせ。シンプルですが、響く名言です。

僕はブログを始めたことで考え方や、将来についての視野が広がりました。

「勢いに任せて始めてみることは重要なので、悩んでいる方は思い切ってブログを始めて見ましょう。

まとめ


今回は大学生向けに、ブログの始め方をご紹介しました。

ぼく自身、ブログを始めたことで見える景色や生活が少しずつ変化しました。

講義やサークル以外に、熱中できることが僕にとってブログです。

本記事が大学生の方の参考になれれば嬉しいです。

ブログの始め方
  1. レンタルサーバーを契約
  2. WordPress簡単セットアップ
  3. 基本情報を入力
  4. WordPressを導入
  5. WordPressの初期設定


ブログの開設方法は下記にてご紹介しています。

他の学生と差別化した経験をしたい方は、ぜひ行動してみましょう。

今回は以上です。

次の記事>>【2021年版】WordPressにおすすめレンタルサーバー5社

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
     目次
閉じる