ブログ運営におすすめの広告は2つ【収益化を目指す】

ブログにおすすめ広告2つを解説します
悩んでいる人

ブログを始めたので収益化を目指したいです。ブログで収益化をするにはどんな広告があるでしょうか?




こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • ブログにおすすめの広告2つ【収益化に必須です】
  • 広告①:成果報酬型広告
  • 広告②:クリック型広告
  • ブログ初心者におすすめは成果報酬型広告

この記事を書いた人

Twitter(@osuke_blog)



今回はブログで収益化したい方に向けて、おすすめの広告2つをざっくり解説しています。

ブログを始めたばかりの方は、どうすれば収益化できるかイメージしにくいですよね。

そんな方でも本記事を見れば、収益を得るために必要な広告が分かりますよ。

それではさっそく本文に参りましょう。


目次

ブログにおすすめの広告2つ【収益化に必須です】



ブログ運営でおすすめの広告は以下の2つになります。

  • ①:成果報酬型広告(アフィリエイト)
  • ②クリック型広告(Googleアドセンス)



上記はマネタイズするうえでは重要な広告です。

なぜなら、上記広告を使えばユーザーに合わせた広告を貼ることができるからですね。

たとえば、成果報酬型の広告サービスなら「もしもアフィリエイト、a8.net」、クリック型広告ならGoogleアドセンスですね。


オウスケ

僕はどちらも使っていますが、アドセンスは設定を済ませてしまえば、自動で広告を配信してくれます。



各おすすめ広告について深掘りしていきます。

ブログにおすすめ広告①:成果報酬型広告



おすすめ広告1つ目は、成果報酬型の広告になります。


成果報酬型は、ブログで紹介した商品・サービスを読者が購入すると、あなたに報酬が入る仕組みです。




ブログで大きく稼いでいるブロガーの多くが、この成果報酬型を使っています。


成果報酬型広告のメリット

成果報酬型広告のメリット



成果報酬型のメリットはなにか?

簡単にですが、3つご紹介します。

  • メリット①:少ないPVで稼ぐことができる
  • メリット②:掲載するサービスを自分で選べる
  • メリット③:セルぐバックでお得に稼げる


メリット①:少ないPVで稼ぐことができる

成果報酬型(アフィリエイト)のメリットは、PVが少なくとも数万が稼げることです。




実際、【運営レポート】学生ブログ3ヶ月目の収益にもあるように、5,000PVで17,000円ほど得ることができました。



先ほども書いたように、ブログで稼いでいる多くのブロガーがアフィリエイトに注力しています。

ジャンル選びによって結果は大きく変わるため、「脱毛、ウォーターサーバー」などは稼ぎやすいジャンルですが、企業サイトが多いため、個人で収益化を目指すのは難しいです。

ちなみに、収益化するときの5つのポイントは、ブログの収益化が難しい3つの理由【解決策あり】にて詳しく解説しています。


メリット②:掲載する商品・サービスを自分で選べる



成果報酬型は、自分で好きな広告を選べるのも1つメリットです。


あなたのブログテーマと、掲載する広告のジャンルが異なれば読者はコンテンツに興味を持ってくれません。

たとえば、サッカー選手を紹介しているブログに野球選手を紹介した記事があっても読む人は少ないですよね。なぜなら、サッカー好きの読者がブログを訪問しているからです



上記のように、あなたのブログジャンルと、広告のジャンルが合うかどうかが収益にも影響していきます。


メリット③:セルフバックでお得に稼げる



成果報酬型には、セルフバックや自己アフィリエイトと呼ばれる制度があります。これを使えば、定価で購入するサービスをお得に購入することができます。

たとえば、クレジットカードやネット銀行ですね。

そのため、セルバックを活用して「サービスを利用→使ってみた感想を記事する」ことも可能です。

また副業を始めるときの資金作りや、ブログの諸費用を回収することとができるので、欲しい案件があるかぜひチェックしてみてください。

【関連記事】セルフバックのおすすめ案件5つとやり方を解説


ブログにおすすめ広告②:クリック型広告



おすすめ広告2つ目は、クリック型広告になります。

クリック報酬型は、読者が貼られている広告をクリックするだけで報酬が発生する仕組みです。

もっとも有名なのがGoogleアドセンスですね。



Googleアドセンスの良いところは、貼るだけでユーザーにあった広告を自動で選んでくれる点ですね。けっこう便利です。



先ほど紹介した、アフィリエイトとは異なり広告を選ぶ手間も必要ありません。

とはいえアクセスが少ないサイトでは収益は見込ません。そのためブログ初心者の方はモチベーションのために貼っておくくらいで良いかと思います。

ちなみにGoogleアドセンス広告を貼るには審査があるので、まだ受かっていない方はアフィリエイト審査に通らないときはどうする?が参考になるはずです。


ブログ初心者におすすめは成果報酬型広告

ブログにおすすめ広告2つを解説します



ブログ初心者が使うべき広告は、成果報酬型(アフィリエイト)です。

理由は、少ないアクセス数で大きく稼ぐことができるからです。僕が収益が20万円をこえたときは9割以上がアフィリエイト収入によるものでした。

仮にGoogleアドセンスで20万円を稼ぐには、1pv0.3円と言われているため、70万PVほど必要になります。


コツコツアクセスを伸ばそうしている方は、ぜひアフィリエイトに挑戦してみましょう。



ASPアフィリエイトを組み合わて収益を伸ばす




アフィリエイトで稼いでいこうと考えている方にはおすすめのASPなので、10記事ほど書けたらぜひ審査を受けてみてください。



ちなみにASPの仕組みについては【2021年版】アフィリエイトにおすすめASP7社にて解説しています。




まとめ:おすすめ広告を使って収益化をめざそう




今回はブログのおすすめ広告2つと、それぞれの特徴をご紹介しました。


収益化を目指すうえで、クリック型広告と成果報酬広告は必須です。



しかし、これらは稼ぐための入り口にすぎません。記事の書き方やセールライティングを学びつつ、継続してきましょう。

今回は以上です。


ちなみにアフィリエイトブログの始め方は下記にて解説しています。収益化のポイントと注意点を詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

ブログにおすすめ広告2つを解説します

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
目次
閉じる