【売れる】アフィリエイト記事の書き方を5ステップで解説【セールスライティングあり】

悩んでいる人

アフィリエイトで売上UPしたいのですが、書き方がイマイチ分かりません。初心者の僕でも成果を出すライティング方法を知りたいです。



こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 【売れる】アフィリエイト記事の書き方5ステップ
  • ライティング・文章を学べるおすすめ本
  • 書き方を学んで、売上UPを目指そう!

この記事を書いた人

Twitter(@osuke_blog)

この記事を書いている僕はブログ歴10ヵ月、20万円を達成。好きなものは読者と映画、東京で暮らしています。



今回は「売上を上げる、アフィリエイト記事の書き方」を解説していきます。


実際にぼくが収益20万円を超えるまで使った方法なので、初心者の方でも真似しやすいはずです

アフィリエイトで成果を出したい!という方は、ぜひ最後までご覧ください。


本記事を見れば、アフィリエイトで成果を出すライティング方法が分かりますよ。


さっそく見ていきましょう!

     目次

【売れる】アフィリエイト記事の書き方5ステップ

【売れる】アフィリエイト記事の書き方5ステップ


アフィリエイト記事の書き方を5ステップでご紹介します。

実際、僕が改良していったテンプレートを無料で公開するので、参考にしていただけると嬉しいです。

アフィリエイト記事を書く手順

  • ステップ①:SEOキーワード選定
  • ステップ②:想定読者を決める
  • ステップ③:テンプレートに沿って記事を書く
  • ステップ④:セールスライティングで訴求する
  • ステップ⑤:タイトルを決める


ひとつずつ解説していきます。

ステップ①:SEOキーワード選定


キーワード選定をアフィリエイトの肝となります。

なぜなら、アフィリエイトで成果を出すには上位表示が必要だからです。


またGoogle(検索エンジン)から集まるユーザーは購買意欲の高いのも理由となります。

そのため、最終ゴールは上位表示させ、記事内の商品を買っていただくこと。

  1. 上位表示されるためのSEOライティング
  2. 商品を売るためのセールスライティング


記事を書く上で、上記2つは必須です。

ポイントは1記事1キーワード


注意点として、1キーワードにつき1記事を作成することです。

本記事の場合は、[ブログ アフィリエイト 記事 書き方]で設計しています。


いきなり書くのではなく、検索キーワードを意識しましょう。



ステップ②:想定読者を決める


想定読者がいることで、より深い悩みをイメージできます。


僕は過去の自分を想定読者にしており、理由は悩みをイメージしやすいからです。


想定読者を決めたら下記3つを明確にしましょう。

  • ①問題提起:読者のニーズ・悩みを明確にする
  • ②結果の明示;この記事を読めばどうなるか伝える
  • ③結果の根拠:②の根拠となる理由を伝える

本記事で使った実例


ここで記事全体の8割が決まります。

ポイントは、読者が知りたいことをくみ取り、自分に向けて書かれている?と思ってもらうこと。そのためには、検索意図が重要となります。


なぜなら、検索意図に沿って想定読者を決めることで、読者満足度がUP。結果として、読者・Googleどちらからも評価され、上位表示されるからですね。



詳しくは、SEOにおいて検索意図が重要な理由とは?【コンテンツ作成のコツあり】をご覧ください。

ステップ③:テンプレートに沿って記事を書く


特別なセンスは必要ありません。

アフィリエイト記事はテンプレートに沿って、記事を書いていきましょう。

オウスケ

ちなみに僕はGoogleドキュメントでテンプレを使っています。

アフィリエイト記事のテンプレート

  • ①読者が知りたいことを明確にする
  • ②本記事を読むとどうなるか伝える
  • ③解決できる根拠を伝える
  • ④読者にして欲しい行動 (購買設計)


実際に、本記事で書いてきたテンプレートを無料で公開します


上記の通りですね。


アフィリエイトで成果を発生させるためにも、④の購買設計はとくに重要です


またリンクを踏まれなかったことを想定して、離脱ポイントに記事を設置するのもおすすめです。ブログ内を回遊してもらうよう設計を意識しましょう。

ステップ④:セールスライティングで訴求する


商品やサービスを売るには、セールスライティングで決まります。


購入するか迷っている読者の背中を押すイメージですね。ちなみに、アフィリエイト記事で成果を出すためにも、ASPは必須です。

良い記事を書いても、売る商品・サービスがなければ収益を得ることはできません。


ちなみにアフィリエイト案件の選び方は、あなたが普段から使っている商品。または競合を参考にすると良いです。

というのも、商品やサービスで差別化するのは難しいです。

オウスケ

商品を紹介する切り口を変えるだけで、収益に影響してきます。


関連記事:【2021年版】アフィリエイトにおすすめASP7社

セールスライティングのコツ


セールスライティングとは、文章でモノを売る技術のことです。


いくつかコツはありますが、おすすめの方法を1つご紹介します。

  1. 読者の注意を惹く:ベネフィットを提示し、本文を引き込む
  2. 必要性を示す:その商品が読者にとって必要な理由を示す
  3. その商品が読者に与える影響:②で商品の必要性を理解した読者に、解決できる問題を示す
  4. 商品の利点を示す:競合商品との比較、レビュー、実際に使ってみた感想を伝える
  5. 行動をうながす:読者の背中を押し、商品を体験してもうらうよう促す


5つの動機付けと呼ばれる方法で、読者の購買意欲を促すことができます。

ステップ⑤:タイトルを決める


あとは魅力的なタイトルを決めていきましょう。

ちなみに本記事では①~④までが特に重要となっているので、ここまで読んでくださった方はパワーアップしているはずです。


タイトルは読者が思わずクリックしたくなるよう、30文字前後で設定します.

ブログタイトルの決め方

  • その①:記事内容をわかりやすく
  • その②:30文字前後でタイトルを決める
  • その③:検索キーワードを必ず含める
  • その④:ターゲットを決める
  • その⑤:数字を入れて具体性を出す
  • その⑥:重要な情報のみをタイトルに示す
  • その⑦:すぐ実践できると伝える


初心者の方でもすぐ実践できるのが、数字を入れることです。具体性が出るので、読者の目を引きやすいです。


関連記事:すぐできる!ブログタイトルの決め方7つ【具体例をセットで解説】

ライティング・文章を学べるおすすめ本


最後に僕がライティング力を高めるために、おすすめの本をご紹介します。

何冊も読む中で、ブログに活かしやすいと厳選した2冊です。

1.20歳の自分に受けさせたい文章講義


文章力を上げたい方におすすめの一冊です。

文章のリズムは論理展開によって決まる。正しい情報を並べても、接続詞が間違っていれば矛盾した文章になってしまう。

文章は伝わらなければ意味がないので、キレイな文章よりも正しい文章を目指すこと。


上記の通りですね。

ブログは小説のような表現は必要ありません。

「自分に受けさせたい文章講義」の通り、少しでも文章に不安がある方は読んで見ましょう。

記事を書くときに見返すことで、着実にライティング力が上がるはずです。

2.セールスライティング・ハンドブック

売るための文章術を学ぶことができます。

学べる項目

  • 売るための文章術
  • 目を引くタイトル付け
  • 伝えるためのライティング術


商品やサービスを売るための技術を学ぶことができ、セールスライティングを学ぶならまずおすすめです。

アフィリエイト記事を書くときの注意点3つ


ちなみに、アフィリエイト記事を書くときに3つの注意点があります。

アフィリエイト記事の注意点

  • 注意点①:ターゲットを絞ること
  • 注意点②:ユーザー視点を持つこと
  • 注意点③:SEOに沿った記事を書くこと


上記3つはとくに抑えるべきポイントです。

重要なので、深掘りしていきますね。


注意点①:ターゲットを絞ること

記事を書くときは、どんな人に向けて書くのか?つまり、ターゲット設定を行います。

下記ツイートの通り、1人に向けた記事ほど多くの方に読んでもらえる傾向にあります。。


なぜなら、具体的な読者がいることで深い悩みまで訴求することができるからですね。

オウスケ

ちなみにターゲットは過去の自分でもOKですよ。あなたが実際に悩んでいたことなので、具体的な解決策を書けるはずです。


ターゲットが絞られることで、成約しやすいなどのメリットがあります。

まとめ:書き方を学んで、売上UPを目指そう!

まとめ:書き方を学んで、売上UPを目指そう!



今回はアフィリエイト記事の書き方をご紹介しました。

本記事でご紹介した内容を振り返ります。

アフィリエイト記事の書き方

  • ステップ①:SEOキーワード選定
  • ステップ②:想定読者を決める
  • ステップ③:テンプレートを書く
  • ステップ④:セールスライティング
  • ステップ⑤:タイトルを決める



アフィリエイトは量をこなすことで、誰でもコツを掴めるようになっていきます。

実際、本記事を意識して50記事ほど書いたことで習得。今では収益が20万円を超えることができました。

テンプレートを活用して、さっそく記事を書いてみましょう!

ということで、今回は以上です。




下記記事にてアフィリエイトブログの始め方をご紹介しています。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
     目次
閉じる