アフィリエイトが怪しいと感じる3つの理由【実体験を語ります】

アフィリエイトが怪しいと思われている3つの理由を紹介します。
悩んでいる人

アフィリエイトは怪しいイメージがあるけど、どうなの?実際にやっている方の体験談を知りたいです。


こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • アフィリエイトが怪しいと感じる理由3つ
  • アフィリエイトでよく見かける手口
  • アフィリエイトは初心者でも稼げる?
  • 情報商材に騙されないためのマインド3選

筆者情報

オウスケブログの運営者情報
(@osuke_blog)



今回はアフィリエイトが怪しいと言わている理由をテーマに解説していきます。

僕もブログを始める前はアフィリエイトって大丈夫なのかな?と感じていました。

しかし、8ヶ月ほどアフィリエイトブログをやっていくなかで、結果が出すまで時間はかかるが、副業として始めるにはアリという結論になりました。

これから副業としてブログアフィリエイトを始めたい方は、ぜひご覧ください。

それではさっそく見ていきましょう。

目次

アフィリエイトが怪しいと感じる3つの理由


世間一般からするとアフィリエイト=危険、または怪しいと思われているかと。

実際のところ、僕もブログアフィリエイトを始める前はそう思っていました。


アフィリエイトが怪しいと思われる理由を3つご紹介します。

  1. :ネットの印象が悪い/逮捕者が出ている
  2. :胡散臭い情報商材があるから
  3. :アフィリエイトをやっている人が身近にいないから



ひとつずつ解説します。

①:ネット・ニュースでの印象が悪い

ニュースなどでアフィリエイターが捕まった報道もあり、印象が悪くなったのが大きな理由かと思います。

2021年3月にはアフィリエイターの方が逮捕される事件がありました。


上記のような事件もあり、一般の方がアフィリエイト=怪しい・危ないと思うのはごく自然かと思います。

②:胡散臭い情報商材があるから



アフィリエイト=情報商材と認識している方が多いかもしれません。

たとえば、以下のようなキャッチコピー。

  • 1日10分の作業ですぐ稼げる!
  • 完全に自動!お金が増え続けます!
  • 初心者でも初月から○○万円稼げた!




僕も同じようにアフィリエイト=胡散臭い情報商材だと思っていました。

しかし、アフィリエイトは成果報酬型のビジネスであり、情報商材とは別であります。



成果報酬型とは紹介した商品が売れると、ブロガーに紹介料が支払われるビジネスモデルです。

そのためアフィリエイト=情報商材ではありません。

オウスケ

実際のところ、アフィリエイトは成果が出るまで時間がかかりため地道です。そのため決して楽ではないのが実情です。


③:アフィリエイトをやっている人が身近にいないから


身の回りにアフィリエイト収入をやっている人がいるかどうかでイメージが変わるのかなと思います。

僕は長野県で育ちましたが、周りにアフィリエイト広告やブログで収入を得ている人はいませんでした。

もちろん、探せばいるかもですが大半の方が黙っているのが普通なのかなと思います。

仮にアフィリエイト収入を得ている人が身近にいる場合は、違ったイメージになっていたかもしれませんね。

アフィリエイト詐欺でよく見かける手口2選


次にアフィリエイト詐欺でよく見かける手口を2つほどを深掘りしてご紹介します。

  1. :はじめは無料で登録
  2. :期間限定という心理テクニック


手口①:はじめは無料で登録


王道なのが、「登録は無料!」といったキャッチコピー。

無料だしとりあえず登録しよかな…となる方も多いですが、注意です。

なぜなら、無料登録したメールアドレスを悪用することが目的な場合があるからです

そのため、無料=安心とは限らないので注意しましょう。

手口②:期間限定を使った広告


こちらもよくある手法ですね。

具体的にはこういった宣伝です↓

  • 「本日限定!→7,999円の○○」
  • 「残り23時間12分34秒で終了!」


上記のような広告はアフィリエイト詐欺が多いかと思います。


オウスケ

ちなみに期間限定は”スノッブ効果”いう心理テクが使わており、購入を促進させる効果があります。



また、最近だとYouTubeの広告にも増えてきているので、自分にそのサービスが必要かどうか見定めるのが重要ですね。


アフィリエイトは初心者でも稼げるの?【実体験】


アフィリエイトがよく見かける手口を見てきました。

続いては、アフィリエイトは実際は稼げるのか?について実体験を交えて解説していきます。

7ヶ月目で20万円をこえることができた


僕は2020年8月から副業としてブログを開始しました。

それから7ヶ月目の2021年3月に24万円を超えることができました。



ブログは指数関数的にアクセスや収益が伸びるため、僕の場合は7ヶ月で作業時間が結果に結びついたと思います。

ちなみに当ブログのアクセス・売上の変化は以下の通りです。半年が過ぎたタイミングで一気に収益が伸びました。


1ヵ月目の収益が40円ほどだったため、自分でも信じられないのが素直な感想です。

しかし、結果が出ない期間は辛い



上記のツイートのとおり、2ヶ月目に一度だけ休止した期間があり、成果が出るまでは辛いときもありました。


そのためブログを始めた大半の方が、半年も続かずにやめてしまうのが現実です。

アフィリエイトで成果を出すには時間が必要


先ほどもお話したように、アフィリエイトで大きな成果を出すには時間がかかります。

目安としては、早い方で半年ほどになります。そのためすぐに稼ぎたい!と考えている方にはアフィリエイトはおすすめしません。

以前、ブロガーのクニトミさんがこのようなツイートをしていました。

銀行員時代は6時頃にブログを書き、通勤時もブログを書き、お昼休憩にブログを書き、仕事が終わったら家の近くのカフェで23時までブログを書き、土日もブログを書いてました。 結果が出ない日が8ヶ月も続いた。だけど、そうやってできることから始めていかないとなにも変わらないと思う。

引用;https://twitter.com/kunitomi1222/status/1379727351714471937


クニトミさんは今では最高1,200万円を稼ぐブロガーですが、上記のツイートのように8ヶ月ほど収益が0だったそう。


あくまで一例ですが、ブログで成果を出すには時間がかかります。

そのため結果が出なくとも半年の継続ほど継続するようにしましょう。

収益の仕組みを理解するのが重要


仮にアフィリエイトブログを始めるのなら、収入が生まれる仕組みを理解しておきましょう。

アフィリエイトの仕組みは以下のとおりです。



企業(広告主)が売ってほしいサービス・商品をブロガーまたはアフィリエイターに依頼します。

  • 実際には広告主とブロガーをつなぐASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が存在してます。


そこで紹介した商品が購入されると、広告主からブロガーに報酬が支払われる仕組みです。

  • ブロガー:商品を紹介する
  • ブログ閲覧者:商品を購入する
  • 広告主:商品が売れたら報酬を払う


上記がアフィリエイトの仕組みになります。

関連記事:3分でわかる!副業ブログの始め方から収入を得る方法

怪しい情報商材に騙されないための3つの対策



アフィリエイトで収益を得るには時間がかかりますが、仕組みさえ理解すれば収益化への難易度が下がります

最後に、騙されないための対策・マインドをご紹介します。

  1. :誰でも簡単に稼げるはあり得ない
  2. :実際に動きつつ、記事を書いて経験を積む
  3. :有料の情報商材・セミナーを利用しない


ひとつずつ解説します。

対策①:誰でも簡単に稼げるはありえない



情報商材によくキャッチコピーに「誰でも簡単に10万円稼げる!」がありますが基本的にありえないです。

なぜなら、収益を得るには認知→集客→購入といったステップが必要になります

そのため、上記のステップを学ぶには経験と時間が必要であり、簡単に稼げることはありえないのです。

オウスケ

僕はブログで初収益を一週間ほどで発生できましたが、収益が3万円を超えるまで800時間ほどかかりました。


大半の方がやめていくのが現実



上記のツイートのとおり、大半の方がブログアフィリエイトで挫折します。

半年続けられる方は全体の50%いないため、”誰でも簡単に稼げる”はウソであると可能性が高いです。


対策②:実際に始めて見て、必要だと感じた情報のみを得る


もしアフィリエイトブログを始めるのなら、独学でOKです。

もちろん情報商材、有料noteを買うのもアリですが、始めたばかりの頃はオススメしません。

なぜなら、実際に手を動かして課題を見つけることで、自分が必要としている情報が明確になるからです。

そのため課題が見つかっていないのに「とりあえず購入する」は非常に勿体ないです。

2021年3月21日

僕の場合はブログを書いていく中でSEOについてもっと知りたいと感じたため、SEOおたくさんという方の有料noteを購入しました。

その時のツイート↓


上記ツイートにもあるように、自分には有料noteは必要ないと思っていました。

しかし、ブログ運営をしていく中で「SEOやSNS運営について学びたい…」と思いnoteを購入。

SEOとは

SEOは検索エンジン最適化のことで、サイトやブログを1位に表示させる技術のこと



実際、有料noteを購入したことをきっかけにSEOの知見が増え、いくつかのキーワードで1位を獲得することができました。

Googleの検索結果で1位を獲得



実際に始めていくなかで課題があれば、必要によっては有料noteを購入するのがおすすめです。

オウスケ

もちろん情報商材や有料noteを購入するときは、リサーチが必須です。信頼できる方の口コミも1つの指標になります。


対策③:有料の情報商材・セミナーを利用しない


3つ目は「有料のセミナー・情報商材を利用しない」これに限ります。

というのも、「○○すれば簡単に稼げる」ためのノウハウは存在しないからです。仮にあったとしても、他人に教えることはしないでしょう。

もし情報を集めるなら書籍・またはインターネットのみでOKですよ。

オウスケ

今はインターネットを使えば無料で有料級の情報が手に入ります。また体系的に学ぶのなら書籍がおすすめです。


書籍は見るときは口コミや、実際に書店に行って中身を確認するようにしましょう。

まとめ:アフィリエイトは怪しいという固定概念を捨てるべし


今回はアフィリエイトが怪しい理由から、実際に始めてみた感想をご紹介しました。


アフィリエイト=怪しいと固定概念で決めてしまうのは勿体ないですよ。

アフィリエイトで成果を出すには時間がかかりますが、実際に自分の手で始めてみるのがおすすめです。

ちなみにブログの場合は、月1,000円以下で始められます。詳しい始め方は下記にて解説しているので、ぜひご覧ください。

次の記事>>3分でわかる!副業ブログの始め方から収入を得る方法を解説




今回は以上です。

スポンサーリンク

アフィリエイトが怪しいと思われている3つの理由を紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!

質問はこちらへお願いします。

コメントする

目次
閉じる